こんにちは~、Tomyです。

先週の菊花賞はコントレイルが無事に
「無敗の三冠」を達成。
個人的な馬券は外れましたけど、直線の攻防は
まさに手に汗を握りましたよね~!
アリストテレスの実力を見謝ったなぁ…
ルメール騎手もピッタリマークする上手な競馬。
さすがですねぇ。
着差としては余裕が無かったんですが、
なにかこう……コントレイル自身はまだいっぱいいっぱいに
なってるように感じなかったのは気のせいでしょうか…?
「負けなきゃいいんでしょ?( -_・)」という雰囲気が
有ったような無かったような…。
次からはいよいよ古馬との対決。楽しみですね。

さて、今週は天皇賞ウィーク。
ここのところ、G1開催週は「G1のみ」予想していた
私ですが、ちょっと今週はスワンSもやっておきたい。
理由は、ただ単純に…
京都競馬休止前最後の重賞」だから。。
先週「さらば京都!」とTwitterのブログ更新通知で
書いちゃいましたけど、今週こそ"さらば京都!"(笑)

それでは、スワンSの過去傾向を見ていきましょう。


【馬齢】
 3歳  (4-0-0-14) 連対率22.2% 複勝率22.2%
 4歳  (3-3-3-19) 連対率21.4% 複勝率32.1%
 5歳  (2-5-5-42) 連対率13.0% 複勝率22.2%
 6歳  (1-2-2-31) 連対率8.3% 複勝率13.9%
 7歳~ (0-0-0-18) 連対率0.0% 複勝率0.0%

3歳馬はピンかパーといった感じ。
ただ、今年は出走がありませんので古馬たちの争いに。
7歳以上は厳しいようですねぇ。


【性別】
 牡・セ (9-10-8-97) 連対率15.3% 複勝率21.8%
 牝馬  (1-0-2-27)  連対率3.3% 複勝率10.0%

牝馬はそこまで活躍しているレースではないですね。
人気馬もちょこちょこ居ますが成績的には微妙。

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
信頼すべき有力馬と狙い撃つべき穴馬!!
府中牝馬S⇒サラキア(7人気1着)
秋華賞⇒ソフトフルート(9人気3着)

好走対象馬から穴馬が激走!!
アーモンドアイ新記録達成なるか!?
 『天皇賞(秋)』
とっておきの穴情報馬を入手済み!!
▼【馬券候補5頭】を無料公開▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【所属】
 美浦 (2-2-0-28) 連対率12.5% 複勝率12.5%
 栗東 (8-8-10-94) 連対率13.3% 複勝率21.7%

関東馬も絡まないことはないですが、関西馬中心。
関東馬で勝ったのは、ロードクエスト、アルビアーノ。
人気サイドでないと頭までは難しそう。


【枠番】
 1枠 (1-1-1-12) 連対率13.3% 複勝率20.0%
 2枠 (1-2-0-13) 連対率18.8% 複勝率18.8%
 3枠 (0-0-2-15) 連対率0.0% 複勝率11.8%
 4枠 (0-0-2-17) 連対率0.0% 複勝率10.5%
 5枠 (0-2-3-14) 連対率10.5% 複勝率26.3%
 6枠 (2-2-0-16) 連対率20.0% 複勝率20.0%
 7枠 (4-0-2-18) 連対率16.7% 複勝率25.0%
 8枠 (2-3-0-19) 連対率20.8% 複勝率20.8%


内枠も悪くはないですが、やや外枠が優勢。
逆に真ん中の枠は微妙な成績。差し馬なら外枠のほうが
良さそうです。


【脚質・上がり】
 逃げ (2-2-2-4) 連対率40.0% 複勝率60.0%
 先行 (1-1-2-34) 連対率5.3% 複勝率10.5%
 差し (5-5-3-47) 連対率16.7% 複勝率21.7%
 追込 (2-2-3-39) 連対率8.7% 複勝率15.2%

 1位  (5-2-3-4) 連対率50.0% 複勝率71.4%
 2位  (0-2-0-7) 連対率22.2% 複勝率22.2%
 3位  (2-1-1-3) 連対率42.9% 複勝率57.1%
4~5位 (1-3-3-17) 連対率16.7% 複勝率29.2%
 6位~ (2-2-3-92) 連対率4.0% 複勝率7.1%

脚質的には「逃げ馬」の複勝率の高さに注目したい。
あとは、上がり最速を使えるようなキレるタイプ。

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ うまスクエア ≫
“大魔神”の愛称でお馴染み!
 ≪GI馬主・佐々木主浩≫
世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!今週も必見!!
 【天皇賞(秋)最終結論

 ▼こちらで無料公開!▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【前走クラス】
 3勝   (1-0-1-9)  連対率9.1% 複勝率18.2%
 OP特別 (2-3-1-35) 連対率12.2% 複勝率14.6%
 G3   (2-1-3-23) 連対率10.3% 複勝率20.7%
 G2   (1-2-1-12) 連対率18.8% 複勝率25.0%
 G1   (3-4-4-35) 連対率15.2% 複勝率23.9%

どのクラスからも満遍なく好走馬は出ている印象。
あまり優劣をつける必要は無いです。


【前走レース】
 スプリンタ (1-1-1-22) 連対率8.0% 複勝率12.0%
 安田記念  (2-3-2-8) 連対率33.3% 複勝率46.7%
 京成杯AH (2-0-1-7) 連対率20.0% 複勝率30.0%
 毎日王冠  (1-1-0-2) 連対率50.0% 複勝率50.0%
 セントウル (0-1-0-3) 連対率25.0% 複勝率25.0%
 函館記念  (0-0-1-0) 連対率0.0% 複勝率100%
 キーンラン (0-1-1-2) 連対率25.0% 複勝率50.0%
 東京優駿  (0-0-1-0) 連対率0.0% 複勝率100%
 京王杯SC (0-0-1-2) 連対率0.0% 複勝率33.3%
 オパールS (0-2-0-12) 
 ポートアイ (1-1-0-8) 連対率20.0% 複勝率20.0%
 安土城S  (1-0-0-1) 連対率50.0% 複勝率50.0%
 米子S   (1-0-0-1) 連対率50.0% 複勝率50.0%
 都大路S  (0-0-1-0) 連対率0.0% 複勝率100%
 仲秋S   (1-0-0-2) 連対率33.3% 複勝率33.3%
 白秋S   (0-0-1-3) 連対率0.0% 複勝率25.0%

距離延長でも距離短縮でも馬券に絡んでいますが、
スプリンターズS経由の馬は、やや分が悪い印象。
安田記念などからの休み明けでも絡みますし、
重賞以外では関西のレースを使ってきた馬が中心ですね。


【前走人気(OPクラス)】
 1人気  (3-2-2-6) 連対率38.5% 複勝率53.8%
 2人気  (2-2-1-4) 連対率44.4% 複勝率55.6%

 3人気  (1-0-0-12) 連対率7.7% 複勝率7.7%
 4人気  (0-0-1-10) 連対率0.0% 複勝率9.1%
 5人気  (1-1-2-11) 連対率13.3% 複勝率26.7%
6~9人気 (0-4-3-34) 連対率9.8% 複勝率17.1%
10人気~ (2-1-0-37) 連対率7.5% 複勝率7.5%

前走上位人気に支持された馬の信頼度は高め。
ただ、3人気以下はさほど変わりませんね。

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
「トレセン」「馬主」「馬産地」に広がる
情報ネットワーク。
超一流のプロフェッショナルが集う
≪ 競馬セブン ≫
【天皇賞(秋)】
秋華賞も馬連だけで26万7千円獲得!!!
▼【3点勝負買目】を無料公開▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【前走着順(OPクラス)】
 1着  (2-2-1-11) 連対率25.0% 複勝率31.3%
 2着  (0-1-1-6) 連対率12.5% 複勝率25.0%
 3着  (0-1-1-6) 連対率12.5% 複勝率25.0%
 4着  (2-1-2-7) 連対率25.0% 複勝率41.7%
 5着  (0-0-0-9)  連対率0.0% 複勝率0.0%
6~9着 (3-4-2-28) 連対率18.9% 複勝率24.3%
10着~ (2-1-2-48) 連対率5.7% 複勝率9.4%

前走着順はあまり関係ありません。
特に、前走G1で惨敗している馬の巻き返しは注意。


★スワンSの狙い馬
 ⇒人気ブログランキング[狙]へ

まあ……ベタなところですが、この馬を狙ってみたい。
キャリア全ての勝利は「京都芝1400m」という点は
推せますし、最も得意とするコース形態なのは確か。
前半が速すぎるレースは向いていないので、
あまり先行馬が多くなく、ペースが激化しなさそうな
今回のような条件は狙い目。場合によって逃げる手もアリ。
高速馬場よりは時計が少し掛かる馬場を得意としていますし
雨が降って重すぎなければ上位進出を狙えそう。
関東の時、関西の時で騎手を使い分けているように
感じますが、今回は敢えて「関東の時の騎手」を手配。
これが結果にどう左右するかは微妙ですが、少なくとも
馬との相性で言えば悪くないので割引く必要は無いかな。
重賞未勝利ながら、毎回穴を空けてくるタイプ。
さすがに"バレてる感"はありますが……それでも買い。


いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ