こんにちは~、Tomyです。

セントライト記念の本予想をしていきます。
やはり雨が降り、現在は重馬場となっていますね。

メインの前には止むかもしれませんが、
いずれにしても馬場は渋ったままでしょう。
先週、そして昨日も時計が速い中山でしたが、
さすがに高速決着というのは無さそう。

展開としては、普通ならリオンリオンがある程度の
ラップを刻んで逃げそうです。
超スローは無いでしょうし、淡々と進みそう。
持続力勝負にはなると思いますが、雨という
コンディションですので、出入りが激しくなると
タフなレースにもなりそう。


◎サトノルークス
人気ブログランキングへ
▲リオンリオン
☆ニシノデイジー
△タガノディアマンテ
△エングレーバー
注モズベッロ

【買い目・配分想定】
 馬連 ◎○ー○▲☆注 ×1
    ◎ー▲☆    ×1
 ワイド ▲ー◎  ×5
     ▲ー○注 ×3
 ワイドBOX ◎○注 ×2

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
ローズS・セントライト記念
▼【馬券候補5頭】を無料公開▼

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◎サトノルークス
ディープ産駒でありながら、キレよりも
持続力勝負に適した馬かなと思いますね。
2200mという距離での実績は問題いですし、
課題の関東輸送も今回が3度目。
何よりも、前に行ける脚質というのが
このレース、そして馬場に合ってくれそう。
もちろんまだまだ成長途上ですが、菊花賞へ向けて
弾みをつけられるようなレースが出来ると良い。

人気ブログランキングへ
雨が降って馬場が渋るのならこの馬を
中心視してみるのも良いかなと思い対抗に。
調教もしっかりと動けていましたし、人気も無いなら。
良馬場だとこの印は無かったですね…(^-^;

▲リオンリオン
馬柱だけを見ると、右回りでの実績が不安に
見えますが、いずれも逃げる競馬をする前のもの。
たまたま左回りに変わった時に逃げの戦法に切り替え
結果を出しただけに、それまでの成績は当てにならない
のではないかなと思いますね。
ただ、もし逃げないとなるとどうなるか分かりませんが。

☆ニシノデイジー
秋に向けて鞍上の鼻息はかなり荒いようです。
ダービーで6着以下なら秋は乗り替わりだったそうですし
ここでも勝ちを意識したいとコメントしているもよう。
ただ、折り合いは引き続き課題ですし脚質的にも
有利とも言えないので。
当初、神戸新聞杯を使う話だったのも気になるところ。
まあ輸送面の負担を考えたんでしょうけど…。

△タガノディアマンテ
中山での走り含め、自分の力はそこそこ出せる
善戦マンであります。
特に田辺騎手とは手が合っていると思うんですよね。
そろそろ一発無いだろうかと。
陣営は内枠が欲しかったそうですが、別に外枠で
いいんじゃないの?この馬の場合。

△エングレーバー
正直、良馬場なら対抗もあったかなぁと思います。
調教の動きもキビキビとしていましたし、
きさらぎ賞の頃に比べてだいぶ成長したように
感じました。ただ、重馬場はどうだろうなぁ。

注モズベッロ
最後にもう1頭。
上がり馬たちの中で、割引データからは
逃れたのがこの馬です。
調教はそんなに良いとも思いませんが重馬場でも
大丈夫そうなのは推せる点ですね。
京都新聞杯以来の重賞でどこまでやれるか。
重賞でミルコをこの人気で買えるというのも珍しい。
まあ、それだけに期待は薄いかもですが…。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「トレセン」「馬主」「馬産地」に広がる
情報ネットワーク。
超一流のプロフェッショナルが集う
≪ 競馬セブン ≫
【セントライト記念】
▼【3点勝負買目】を無料公開▼

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ