こんばんは~、Tomyです。

神戸新聞杯の追い切り評価をしていきます。
またしても週末は雨予報が出ており気になりますよね。
過去10年は全て良馬場発表でのレースでしたが
今年は、やや渋りそうな気配。
雨が降った場合、多少時計が掛かるかもしれませんが
先週の中山のようにあまり影響は無いというとこも…。
そのあたりは、やってみないと何とも言えないのが
この時期ならではの難しい面です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「トレセン」「馬主」「馬産地」に広がる
情報ネットワーク。
超一流のプロフェッショナルが集う
≪ 競馬セブン ≫
先週のローズSもズバリ的中!
馬連だけで16万円獲得!
【神戸新聞杯】
▼【3点勝負買目】を無料公開▼

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

それでは、頭数は少ないですが
8頭の追い切り映像を見た所見を書いていきますね。

【A】サートゥルナーリア
栗東坂路で単走(馬なり)
手前替えは遅めもトビは高く素軽い走り。
相変わらず可動域の広いバネの良さを感じます。
休み明けのガス抜き仕様としては申し分なし。
器用さもあると思っているので馬場が多少渋っても。

【B】シフルマン
栗東CWで単走(馬なり)
トビは高く完歩は大きい走りで
手前替えもキチンと出来ておりリズムも良い。
ただ、意外と詰まった馬体にも見えますし
距離延長が必ずしもプラスとも言えない可能性。

【C】ジョウショームード
栗東CWで単走(一杯)
手前替えは早く脚捌きは柔らかいものの
促されてからも頭は高いままで動かされてる感。
もう少し前進気勢が出てきてほしい。
他の上がり馬と比べても見劣る印象。

【B】ユニコーンライオン
栗東CWで3頭併せの内目(終い強め)
トビは高く脚捌きは力強い走り。
手前をコロコロ替えている点は気になるものの
素軽さもありますし、悪くない。
道悪でも問題は無さそうなタイプか。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
≪ WORLD競馬WEB ≫
先週、先々週も情報どおりに万馬券的中!
ダービージョッキー大西直宏が
【神戸新聞杯】
本当に狙える『自身の3頭』を無料で教えます!
  ▼   ▼   ▼

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


【A】レッドジェニアル
栗東坂路で単走(馬なり)
トビは低めも手前替えはスムーズですね。
素軽さもありますし、時計的には軽めも
春より動けるようになってきた印象。
道悪は微妙かもしれませんが状態は良い。

【C】ワールドプレミア
栗東坂路で2頭併せの内目(馬なり)
頭は低く走れておりリズムは良いですが
手前替えは遅くて、まだ動き全体に重さが
残る印象で、休み明け感はありますね。
一気の成長というところまではあまり…。

【C】ヴィント
栗東CWで2頭併せの外目(仕掛け)
手前替えは出来ているものの前肢の出は
イマイチで、頭も高く推進力に欠ける印象。
まだ硬さを感じますし、促されてからの反応も
あまり良いとは思いませんでした。

【A+】ヴェロックス
栗東CWで単走(馬なり)
トビは高く完歩も大きい走りで素軽さと
力強さのバランスがとても良いですね。
前哨戦とはいえ、動ける態勢にあるでしょう。
馬場は不問だと思いますしやはり有力。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
 秋競馬も好的中が続出!!今週も必見!
 オールカマー・神戸新聞杯
▼【馬券候補5頭】を無料公開▼

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

まず、サートゥルナーリアですが
ダービーでは、馬場入りまでは特に問題なかった
印象でしたが、ゲート裏で一気にテンションが
上がってしまい痛恨の出遅れ。
最後、ヴェロックスに差し返されたこともあり
距離が微妙長いのでは?という見立ても。
ただ、個人的には出遅れと展開の妙も相まった結果
だと思っているので、距離よりもテンションの
ほうがよっぽど大事かな、と。
今回はG2ですから、歓声その他も府中のG1に比べれば
その危険もだいぶマシでしょうから
そこまで不安視していないのが本音。


★追い切りからの注目馬
 ⇒人気ブログランキングへ


頭数も少なく、よっぽどのことが無い限り
荒れることはまず有り得なそうなので
どう買うかは重要になってくるでしょうけど、
この馬は絶対に本命か対抗の印は打つべき馬。
能力に疑う余地はありませんし、
馬場が渋るのもそんなにマイナスではないだろうと
思いますよ。
むしろキレで勝負するタイプではないし好都合かも。
もちろん、雨が全く降らなくても頭まで。


いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ