こんにちは~、Tomyです。

きさらぎ賞の本予想をしていきます。
頭数も少なく枠はほとんど気にする必要も無いですが
積極的に前に行きたい馬も居ませんし、コルテジアが
逃げるかなぁとは思います。
ギベルティも豊さんですから、こちらが逃げることも
有るかもしれませんが、いずれにしてもスローでしょう。
時計は掛かって力も要する今の京都ですが、
上がり36秒だとか、そういう感じではありませんので
単純な末脚比べになるかなと。
あんまり捻る必要と無いレースかとは思います。
火傷しない程度に買いたいですねー。


◎アルジャンナ
人気ブログランキングへ
▲ストーンリッジ
☆ギベルティ
△コルテジア

【買い目・配分想定】
 三連複 ◎ー○ー▲☆ ×7
     ◎ー○ー△ ×3
 馬連 ◎ー▲ ×8
 ※レース発走30分前までは変更の可能性あり


◎アルジャンナ
前走はコントレイルにこそ完敗でしたが、
最初の位置取りが彼より後ろから運んでのもの。
前に行って交わされたわけでもないですし
例年の東スポ杯なら普通に楽勝できているレベルの走り。
時計も速かったですし、コントレイルも現段階では
世代トップクラスであることは間違いなくて
その馬に負けたからといってこの馬が"弱い"と結論付ける
というのはちょっとまだ早いかなと思います。
3着馬には4馬身差をつけていましたし、このメンバーなら
素直に上位評価したいところ。
池江厩舎は過去10年で(4-1-2-1)と相性が抜群に良いレース
ですし、連対を外しているのはディープインパクト産駒
"ではない馬"ですから、「池江厩舎+ディープ産駒」に
とってみればかなり信頼度は高め。
正直、消去法的なところはありますがこの馬から買って
だめならすんなり諦めもつくと思ったので本命。
それにしても川田騎手……また外枠ですか…(笑)
まあこの頭数なので特に心配は要らないでしょうけど。

人気ブログランキングへ
今年は新馬戦からの直行組も多くてまだ能力が計り知れない
馬がたくさんいる中で、実績面ではこの馬に一理有り。
当初は共同通信杯を視野に入れていましたが、敢えて
こちらに回ったのは良い選択かなと思います。
先々に向けて賞金加算をしておきたいですから
言い方は悪いですが、メンバーが軽そうなほうを使うのは
至極当然でしょうしね。
ズブいイメージがあるのですが、今回の最終追い切りは
意外と反応よく走れていましたし成長も感じます。
トップスピードの速さを求められる東京よりも
今の京都のように、少し力も要する馬場のほうが合う
でしょうし、4角の下り坂をうまく使えそう。
オッズ的に買い方も難しいレースなので、
本線はアルジャンナとの2頭軸としてみたい。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ CHECK MATE ≫
「関西馬情報を制するものは、競馬を制す」
先週も関西馬の情報で万券的中!
昨年のきさらぎ賞は「穴の関西馬が激走」して
波乱でしたが・・・・
今年も勝負&穴の関西馬で上位独占決着もある!?
きさらぎ賞】勝負買目を無料公開!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▲ストーンリッジ
例年であれば新馬戦組はあまり重視したくはないですが
さすがに今年はメンバー構成的に極端ということもあって
この馬が押し出されて3番手評価に。
新馬戦組の中では最も瞬発力はありそうなタイプ。
対抗にした馬が「やっぱズブかった(笑)」なんて時のために
この馬とアルジャンナの馬連も押さえておきたい。
スローであれば、この馬場でも対応は可能かなと思います。
もっと上がりが掛かってしまうようだと少し不安ですが。

☆ギベルティ
展開のカギは握っている1頭ですが、
逃げないにしても、番手にはつけてくるでしょうし
血統的にもこういう馬場は問題なさそう。
あとは単純に能力の伸び代がどれだけあるかだけかな。
あくまで相手の1頭に留めておきますが、頭数が少ない
スローでの展開ならば前で粘り込みというのも有りうる。

△コルテジア
スローからの瞬発力勝負では分が悪いでしょうが
逃げて自分のペースを刻んでいけるようなら
3着くらいに引っ掛かってきそうなので押さえます。
ただ、、2番手だとキレ負け必至だと思いますが…。
京都コースの経験値は豊富ですしそこは強みに。

敢えて切ったのはグランレイ
朝日杯3着という字面は良いのですが、前走に関しては
後方からの着拾い競馬でしたし、ペースも今回とは
雲泥の差になるでしょうしそこまでこれは評価出来ず。
新馬戦では、京成杯3着のディアスティマに完敗ですし
ここで前に行ったとしても粘れなさそうに見えます。
かといって、後方から届くほどのキレも今のところは
見せていませんし、勝っているのが1400mということも
踏まえて、1800mだとどうかな?とも感じました。
紛れて3着というのは有り得そうで怖いんですが
オッズも考えて、切るならこの馬かなと。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
信頼すべき有力馬と狙い撃つべき穴馬!
先週、根岸S的中!!
 『きさらぎ賞・東京新聞杯』
穴情報馬を狙い撃つ!!
▼【馬券候補5頭】を無料公開▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ