こんばんは~、Tomyです。

中山記念の追い切り評価をしていきます。
少数精鋭の好メンバーが揃いましたが、それぞれが
休み明けの一戦ですから、100%とはいかないでしょう。
映像を見たところ、まずまず動けている馬、重め感残る馬
あるいは"変な走り"になっている馬、色々と居ました。
※残念ながら、ゴールドサーべラスのみ映像無し

これらを踏まえて穴馬の出番があるのかどうかというのは
悩みどころですが、休み明けは好走しないことで有名な
あの馬にも、もしかするとチャンスが……?


さて、それでは1頭ずついきましょう。


【追い切り評価基準】
◆下記①~③を0.5点刻み10点満点で評価
 ①【気持】前向きさ、集中力、力みの有無など
 ②【動き】手前替え、素軽さ、力強さなど
 ③【時計】ラップの践み方(②加味)※全体の速さではない
◆①~③の合計点数で6段階に分類し総評
 26点以上→【A+】
 25.5点まで→【A】
 23.5点まで→【B+】
 20.5点まで→【B】
 18点まで→【Bー】
 15点まで→【C】

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ CHECK MATE ≫
「関西馬情報を制するものは、競馬を制す」
過去も穴の関西馬激走で三連単20万越え!
今年も勝負&穴の関西馬で波乱決着もある!?
阪急杯】勝負買目を無料公開!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【Bー】インディチャンプ
「気持」7、「動き」5、「時計」6
栗東坂路で2頭併せの内目(仕掛け)
気合い乗りは良く太め残り感はあまり無いものの
前肢のみ手前を何度も替えるなどバランス悪い。
後肢の入りがいつもより少し甘い気もする。

【B+】ウインブライト
「気持」6.5、「動き」7.5、「時計」7
美浦南Wで単走(ほぼ馬なり)
直線に向いて少し集中力を欠くところはありますが
脚捌きは柔らかく、手前替えもスムーズですね。
太めでも無いようには見えます。

【B】エンジニア
「気持」6、「動き」6.5、「時計」6.5
美浦坂路で2頭併せの内目(馬なり)
手前を替えておらず前肢の出は物足りないですが
身のこなしは素軽く、調子は良さそう。
この馬の力は出せる仕上がりでしょう。

【Bー】ソウルスターリング
「気持」6、「動き」6、「時計」6
美浦坂路で単走(馬なり)
頭の高さが目立つこと、手前を替えていないことは
気になりますが、後肢の蹴りには力強さあり。
完調かと言われると違うと思いますが…。

【B+】ダノンキングリー
「気持」7.5、「動き」8、「時計」7.5
美浦南Wで単走(馬なり)
手前替えはきちんと出来ておりトビは高く素軽い。
フォームも低く保てて走れていますね。
若干太めかもしれませんが、動きは重くないです。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
信頼すべき有力馬と狙い撃つべき穴馬!
 『阪急杯・中山記念』
穴情報馬を狙い撃つ!!
▼【馬券候補5頭】を無料公開▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【B+】ペルシアンナイト
「気持」8、「動き」7.5、「時計」8
栗東CWで2頭併せの内目(仕掛け)
トビの高い力強い脚捌きで手前替えスムーズ。
完歩も大きいですし身体も絞まっている印象。
あとはレースでどれだけ走れるかだけ。

【Bー】マルターズアポジー
「気持」5、「動き」6、「時計」5
美浦南Bで単走(ほぼ馬なり)
良い頃の気合い乗りは無くこじんまりとした
走りですが、脚捌きそのものは悪くないです。
どこまでテンに行けるかは怪しいですが…。

【B+】ラッキーライラック
「気持」7、「動き」7、「時計」7
栗東CWで2頭併せの内目(馬なり)
完歩はやや小さめですが動きは素軽い。
あまり太め感も無く、気分良さそうに走れて
いますし、休み明けとしては上々。


人気馬でちょっと気がかりだったのはインディチャンプ。
普段なら手前替えはそれほど苦労しない馬なのですが
今回は、直線に向いて左手前に変換するも決まりきらず
前肢だけ右手前に戻ってしまい、最後の100mくらいで
ようやく左手前に落ち着いた、という感じになっていて
フォームのバランスがこれまで見た中では"良くない"部類に
入るかなぁ…という印象です。
先週は凄い動きといえばそうなのですが、あの時点で
個人的には引っ掛かるところもありつつの当週追い切り。
全体時計に対しての手応えそのものは、毎日王冠などと
比べると悪くなく「重い」というわけではないのですが…。
先週に引き続き、福永騎手が乗っているにしては
ちょっ…と見映えが悪かったので気になります。


★追い切りからの注目馬
 ⇒人気ブログランキングへ

騎手が追い切りに乗ったという点では
この馬はインディチャンプとは逆で「良く見えた」1頭。
助手さんが乗るのと、騎手が乗るのとでは見映えも
変わってくるというのはあるのですが、
フォームも綺麗でしたし、体もそんなに太めにも
感じませんでしたから、この雰囲気でレースも走れれば
付け入る隙もあるんじゃないかな?と思いますよ。
というか、この馬も実力馬ですけどね…。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
「トレセン」「馬主」「馬産地」に広がる
情報ネットワーク。
超一流のプロフェッショナルが集う
≪ 競馬セブン ≫
【中山記念】
▼【3点勝負買目】を無料公開▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ