こんばんは~、Tomyです。

いよいよ春のG1シーズン到来ということで
例年なら我々競馬ファンが盛り上がる時期なのですが
恐らく、今週も「無観客開催」が濃厚。
それに加えて、ドバイミーティングが急遽中止に。
参戦予定だった騎手・馬・厩舎スタッフさんなど
全員が無事に帰国してくれることを祈るばかりです。
仕方ないは仕方ないので誰を責めるわけにもいきませんが
これがもしかすると、高松宮記念にも影響……するか?!
ルメール騎手に関しては、自宅待機の運びとなりましたが
川田騎手やデムーロ騎手ら4名の騎手は渡航そのものが
キャンセルになりましたので、今週はお手空きの状態。
土壇場での乗り替わりが発生してくる可能性が無いとは
言えないですねぇ。(特にダノンスマッシュ…)
何やらどんどん複雑な状況になってきましたが、
競馬ファンとしては、早く終息してくれ!のひとこと。


それでは、高松宮記念のデータ分析をしていきます。
(データは阪神開催だった2011年を除く2009~2019年)

【馬齢】
 4歳  (3-0-4-32) 連対率7.7% 複勝率17.9%
 5歳  (5-3-3-32) 連対率18.6% 複勝率25.6%
 6歳  (0-7-2-36) 連対率15.6% 複勝率20.0%
 7歳~ (2-0-1-49) 連対率3.8% 複勝率14.3%

6歳馬は勝利が無いものの「2着は7回」あります。
人気薄で連対した4頭は、いずれも6歳馬でしたので注意。
7歳以上は2勝しているとはいえ、キンシャサノキセキと
エアロヴェロシティ(香港)ですから相当な手練れ。


【性別】
 牡・セ (9-7-7-107) 連対率12.3% 複勝率17.7%
 牝馬  (1-3-3-42)  連対率8.2% 複勝率14.3%

出走馬の3分の1は牝馬で、成績はそこそこ。
優勢とはいえませんが好走チャンスは有りますね。


【所属】
 美浦 (2-3-4-46)  連対率9.1% 複勝率16.4%
 栗東 (7-7-6-102) 連対率11.5% 複勝率16.4%
 他  (1-0-0-1)  連対率50.0% 複勝率50.0%

関西馬のほうが少し優勢でしょうか。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
信頼すべき有力馬と狙い撃つべき穴馬!!
今年は豪華メンバー集結!!
 『高松宮記念』
穴情報馬を狙い撃つ!!
▼【馬券候補5頭】を無料公開▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【枠番】
 1枠 (0-0-2-18) 連対率0.0% 複勝率10.0%
 2枠 (3-3-0-14) 連対率30.0% 複勝率30.0%
 3枠 (3-1-0-16) 連対率20.0% 複勝率20.0%
 4枠 (0-1-4-15) 連対率5.0% 複勝率25.0%
 5枠 (2-0-1-17) 連対率10.0% 複勝率15.0%
 6枠 (1-1-0-18) 連対率10.0% 複勝率10.0%
 7枠 (1-1-1-26) 連対率6.9% 複勝率10.3%
 8枠 (0-3-2-25) 連対率10.0% 複勝率16.7%

どちらかといえば、真ん中より内目の枠が良いですね。
ただ、最内枠は必ずしもそうではなさそうですが。
ちなみに、8枠18番は(0-0-0-9)なので大外は不利な傾向。


【脚質・上がり】
 逃げ (1-0-1-8) 連対率10.0% 複勝率20.0%
 先行 (5-4-2-27) 連対率23.7% 複勝率28.9%
 差し (4-5-7-65) 連対率11.1% 複勝率19.8%
 追込 (0-1-0-49) 連対率2.0% 複勝率2.0%

 1位  (1-1-0-10) 連対率16.7% 複勝率16.7%
 2位  (0-2-2-8) 連対率16.7% 複勝率33.3%
 3位  (1-0-0-11) 連対率8.3% 複勝率8.3%

4~5位  (4-2-3-11) 連対率30.0% 複勝率45.0%
 6位~ (4-5-5-109) 連対率7.3% 複勝率11.4%

前傾ラップになりやすく、直線もスプリント戦としては
長いため逃げ切りというのはなかなか難しいにしても
好位~中団につけていないと、馬券圏内までは厳しい。
キレる脚があったとしても、位置取りが後ろだと届かない。


【前走クラス】
 重賞以外 (0-0-0-7)  連対率0.0% 複勝率0.0%
 G3   (9-8-9-129) 連対率11.0% 複勝率16.8%
 G2   (0-0-0-5)  連対率0.0% 複勝率0.0%
 G1   (0-2-0-5)  連対率28.6% 複勝率28.6%
 海外   (1-0-1-3)  連対率20.0% 複勝率40.0%

出走馬のほとんどが、トライアル重賞を経由してきた馬。
海外帰りの日本馬は、17年のレッドファルクスが3着。


【前走レース】
 阪急杯  (4-3-2-41) 連対率14.0% 複勝率18.0%
 シルクロードS (3-2-2-20) 連対率18.5% 複勝率25.9%
 オーシャンS  (2-2-5-61) 連対率5.7% 複勝率12.9%
 フェブラリーS (0-1-0-4) 連対率20.0% 複勝率20.0%
 京都牝馬 (0-1-0-4) 連対率20.0% 複勝率20.0%
 スプリンターズS (0-1-0-1) 連対率50.0% 複勝率50.0%

前走国内だった馬に関しては、阪急杯とシルクロードS組が
中心で、オーシャンS組は出走頭数は最多も分は悪め。
そのほか、フェブラリーSや京都牝馬Sなど別路線組と
スプリンターズSからの休み明けパターンの馬が時々絡む。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ WORLD競馬WEB ≫
外からではなく内から見れば
競馬は更に面白く、勝てる!!
ダービージョッキー大西直宏がお届けする
【高松宮記念】
『◎ー穴の馬連1点を無料で教えます!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【前走人気】※OPクラスを使った馬
 1人気  (4-6-2-14) 連対率38.5% 複勝率46.2%
 2人気  (2-1-3-15) 連対率14.3% 複勝率28.6%
 3人気  (1-0-1-10) 連対率8.3% 複勝率16.7%
 4人気  (2-0-1-12) 連対率13.3% 複勝率20.0%
 5人気  (0-1-0-17) 連対率5.6% 複勝率5.6%
6~9人気  (0-0-1-46) 連対率0.0% 複勝率2.1%
10人気~  (0-2-1-29) 連対率6.3% 複勝率9.4%

 海外につき不明 (1-0-1-3)

勝ち馬の共通点は「前走4人気以内」の馬。
特に2人気以内に支持されていた馬は複勝率の面でも
一歩リード。素直に強いです。


【前走着順】※OPクラスを使った馬
 1着  (4-4-3-18) 連対率27.6% 複勝率37.9%
 2着  (3-2-2-18) 連対率21.7% 複勝率30.4%
 3着  (0-1-0-18) 連対率5.3% 複勝率5.3%
 4着  (1-0-1-9)   連対率9.1% 複勝率18.2%
 5着  (1-1-2-9) 連対率15.4% 複勝率30.8%
6~9着  (1-1-1-33) 連対率5.6% 複勝率8.3%
10着~  (0-1-1-43) 連対率2.2% 複勝率4.4%


基本的には「前走連対馬」が圧倒的に強いです。
6着以下から巻き返したのは、前走上位人気を裏切っていた
パターンがメイン。
前走国内で6人気以下かつ6着以下は(0-0-0-46)


★データから見る注目馬
・前走重賞連対
・母父Nasrullah系orNorthern Dancer系
・○○○○○(人気ブログランキング[B]へ)

上記3つのデータ全てを満たす馬(中京開催過去10回)
 (5-2-2-6) 連対率46.7% 複勝率60.0%
 単回収値 205、複回収値 116


前走連対した馬トータルの成績が(7-6-5-34)となっており
前哨戦などできちっと結果を残した馬が強い高松宮記念。
特に、母父が「ナスルーラ系やノーザンダンサー系」
そして○○○○○で参戦する馬に注目です。
逆にこれに当てはまらないのが「オーシャンS組」。
頭数の割に、やや分が悪いのはこうしたことも一因に
なっているようにも感じられます。

3つのデータをクリアした馬は、人気どころだと
グランアレグリアが挙げられます。
しかし、個人的にはもう1頭、若干イレギュラーなかたちで
登録しているあの馬にも注目しています。
 この馬人気ブログランキングへ

この馬自身がOP昇級後に出走したレースを
ラップ傾向別に分けて成績を見比べると一目瞭然。
「0.5秒以上後傾ラップ」の時が(0-1-0-5)
「中間または前傾ラップ」の時が(3-4-0-1)

となっており、ペースが速いほうが明らかに好走しやすい
タイプの馬で、元々は1400mを中心として使われており
初めての1200m戦でも対応出来る下地はあるのでは?
コロナウィルスの影響で、急遽ローテーションを再編した
という状況自体はプラスではないものの警戒は必要。
もし、使ってくるなら…という前提になってしまいますが
狙ってみる価値はあるのではないでしょうか。
こういう時こそ調教師の腕の見せ所かもしれません。
"怒りの強硬策"に注目です。


いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ CHECK MATE ≫
「関西馬情報を制するものは、競馬を制す」
過去5年は関西馬が連対率100%!!
今年も関西馬中心でか!?
高松宮記念】勝負買目を無料公開!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー