こんばんは~、Tomyです。

七夕賞の本予想です。

今夜の天気が多少悪いですが、明日はあまり降らなさそう。
馬場状態としては『稍重』程度に収まるかなぁとは
思いますが、現状の芝はそれなりに緩いというか掘れて
いますから力の要る状態ではありそうですね。

スローの後傾ラップの流れになると、前有利の印象ですが
いまのところ、例年並みかそれより少し遅いくらいの
ペースになると予想しています。

内の馬場が良いわけでもないので、あまり内外は
気にしなくていいかなぁ。難しいところですが。

いわゆる『福島巧者』と思い付く馬を中心に買いますが
復活の糸口を見つけたいあの馬ももちろん買いますよ~。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ WORLD競馬WEB ≫
外からではなく内から見れば
競馬は更に面白く、勝てる!!
サマー2000第1戦!!!
昨年も馬連的中!!
ダービージョッキー大西直宏がお届けする
【七夕賞】
極の3頭を無料で教えます!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気ブログランキングへ
○ヒンドゥタイムズ
▲エアウィンザー
☆クレッシェンドラヴ
△ウインイクシード
△ヴァンケドミンゴ
注レッドローゼス


【買い目・配分想定】
 馬連  ◎○ー△  ×3
     ◎○ー▲注 ×1
     ◎ー☆   ×5
     ○ー◎☆  ×4
 ワイド ▲ー◎○☆ ×3
 ※レース発走30分前までは変更の可能性あり


人気ブログランキングへ
スローからの瞬発力勝負では分が悪いタイプだけに
小回り福島での成績が良いのも合点がいくところです。
休み明けでの一戦ですが、ここを狙ってきたのは
間違いないローテーションですね。
近年こういうパターンで好走する馬が増えています。
『道悪はそれほど得意なわけではない』と言っていますが
パフォーマンスを落とす幅が小さいんだと思います。
でなければ、不良や重の福島で勝ち負け出来ることは
ないですからね。条件戦ならともかくとして、です。
前走は中団かは捲るような競馬でしたが、スタート次第で
前目につけることも出来ない馬ではないですし、
ペースに合わせてうまく位置を取ってほしいところ。
極端に出遅れなければ、このコースなら崩れるというのは
想像しにくい成績を残していますので、ここは本命で。
鞍上とも相性は良いですし、連勝があってもおかしくない。


○ヒンドゥタイムズ
追い切りの動きだけで見れば、この馬が一番でした。
巷でも評判になっていますが私にもそう見えましたね(^_^;)
今年は既に重賞を4つも勝利するなど、勢いに乗っている
若い斉藤崇厩舎ですから、ここも勢いで勝つかも。
瞬発力勝負に強いイメージのあるこの馬ですが、
小倉の2000mでテンの速いレースでの好走歴があり
この時は負けてしまいましたが、その後の成長力も含めて
期待したいところ。
走法的には小回りでも全く問題ないと思います。
にしても、さすがにここまで人気になるとは想像しては
居なかったですねぇ。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ CHECK MATE ≫
「関西馬情報を制するものは、競馬を制す」
今週も「人気薄関西馬」が激走!?
プロキオン】勝負買目を無料公開!
 先着100名様限定!!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▲エアウィンザー
昨年の春にG1初挑戦に漕ぎ着け、結果も5着と
ある程度頑張りを見せた馬。それ以降は故障による
長期休養があったり、なかなかうまくいかない歯痒い
レースが続いていますが、本来のポテンシャルでいえば
このメンバーの中でも最上位と言って良いレベル。
近走の不振から、いよいよ人気が落ちてきたのならば
まだ見限らずに買ってみようと思います。
最終的にどのくらいの人気になるかは微妙ですが、
先日も書いたとおり、追い切り面からは大穴を空ける馬の
傾向に、唯一当てはまるので、ここからのワイドも少々。
スタートはカギになりそうですが、中団につけて欲しい。
あとはなるだけ揉まれないようスムーズな競馬を。


☆クレッシェンドラヴ
福島巧者ではありますが、勝ちきれるかどうかは
もともと展開待ちなところがあるタイプですね。
昨年のように、強めの前傾ラップでないと巧く捲れない
可能性もありますし、この枠でスムーズに外へ出せるか
どうかというのもポイント。
鞍上は乗り慣れているとはいえ、そんなに引き出しの多い
馬ではないので、ひとつ間違えば届かないかも。
昨年は狙った感のあるローテーションでしたが
今年に関しては、春に思うように使えなかったですから
勢いという意味では若干『デクレッシェンド』か。
追い切りの動きそのものは良く見えましたけどね。


△ウインイクシード
確実に良馬場になるのならもう少し印は上げたかったですし
人気も上がったような気はしますね。
小回りで先行好位につける競馬が持ち味ですが
馬場が悪くなると滑るようで、得意ではないようです。
ロス無く立ち回れる枠ではあるものの、最後の直線に
向くまでに、捲る馬がたくさん出て4コーナーで
4列5列になると、内側で窮屈になってしまうことも
ありますから、そこをどう捌くかがカギになるでしょう。
鞍上は最近も好調ではありますし若さを出して積極的に。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ うまスクエア ≫
“大魔神”の愛称でお馴染み!
 ≪GI馬主・佐々木主浩≫
世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!今週も必見!
 【七夕賞最終結論

 ▼こちらで無料公開!▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

△ヴァンケドミンゴ
『福島4戦4勝』という字面からか人気なっていますし
個人的にもそれなりに評価している1頭です。
斤量が重い馬が活躍する一方、前走から軽くなる馬も
穴を空ける傾向にありますけど、こんなに人気が上がると
妙味が無くなっていくので正直テンションが下がります(笑)
相性の良いコースですが、強い前傾ラップでの経験は
ありませんので、例年どおりに流れた場合はやや疑問も
残ることから印としては控えめで6番手。


注レッドローゼス
福島コースそのものはこの馬も合っていると思うのですが
斤量面に恵まれることはない立場なので、どうしても
毎回ワンパンチ足りないのが勿体ないですね。
早めに動けば終いが甘くなり、遅ければ届かない…。
そんな感じなので、あくまでハマり待ちでしょうか。
ただ今回は、いつも先着されがちなクレッシェンドラヴより
斤量は軽いですから、ノーチャンスではないと思います。


いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ