こんばんは~、Tomyです。

函館記念の追い切り評価をしていきます。

週末の函館は今のところ雨が降る予報はありません。
ここのところは天気が悪い週が続いていますし
たまには、良い馬場で良いレースが見たいものですね。

函館或いは札幌開催のレースだと、
当日騎乗する騎手が、そのまま追い切りに跨がることも多く
いつもより多少「見映え」が良くなる場合もありますから
甲乙つけるのが難しい印象もあります。
逆に、これが滞在競馬の良い部分でもあるんですけどね。

さてそれではいきましょう。
スズカロングについては連闘ということで
恐らく追い切りらしい追い切りはしていないと思います。
したがって映像もありませんので、今回は15頭分。


【追い切り評価基準】
◆下記①~③を0.5点刻み10点満点で評価
 ①【気持】前向きさ、集中力、力みの有無など
 ②【動き】手前替え、素軽さ、力強さなど
 ③【時計】ラップの践み方(②加味)※全体の速さではない
◆①~③の合計点数で6段階に分類し総評
 26点以上→【A+】
 25.5点まで→【A】
 23.5点まで→【B+】
 20.5点まで→【B】
 18点まで→【Bー】
 15点まで→【C】


【B+】アドマイヤジャスタ
「気持」8、「動き」7、「時計」7
芝コースで2頭併せの外目(終い強め)
気合いはあまり見せないものの逆に落ち着きあり。
馬の後ろで我慢も利きますし促されてからの反応も
まずまず悪くなく、脚捌きは素軽いですね。
迫力は感じませんが精神的な余裕が少し出た印象。

【B】カウディーリョ
「気持」6、「動き」6.5、「時計」6
ウッドコースで単走(馬なり)
終始抑え気味で軽めの調整という感じですね。
頭が高く、力みも多少ありますが制御不能という
ほどではないですし、手前替えも出来ています。
仕上がりは悪くなさそうで力は出すでしょう。

【B】トーラスジェミニ
「気持」7、「動き」6、「時計」6
ウッドコースで単走(強め)
前肢は高く上げて力強く前向きさは感じます。
ただ、始めは良く見えたのですが後半部分で
徐々に走りが小さくなっていっているようにも。
キープはしていそうも、上積みまではどうかな。

【B】ドゥオーモ
「気持」7.5、「動き」6.5、「時計」6.5
ウッドコースで2頭併せの外目(仕掛け)
前肢の捌きは少し硬いものの手前替えスムーズ。
直線で促されてからも前進気勢はしっかりあって
折り合い面は特に不安はないですし、この馬なりに
力は出せる仕上がりにあると思います。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
信頼すべき有力馬と狙い撃つべき穴馬!!
今週も波乱含みの2重賞!!
 『函館記念・中京記念』
とっておきの穴情報馬を入手済み!!
▼【馬券候補5頭】を無料公開▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【Bー】ナイトオブナイツ
「気持」7、「動き」5、「時計」5
ウッドコースで単走(終い一杯)
集中力はありますし真面目に走れていますが
脚捌きが硬く、全体的な動きは重めの印象。
決して悪い状態ではないようには思いますけど
昨年までと比べると、それなりに衰えが感じます。

【B】ニシノデイジー
「気持」6.5、「動き」7、「時計」6.5
ウッドコースで単走(仕掛け)
脚捌きは少し硬くて完歩も小さめですが、
小回りなら悪いことではなく、力強さはあります。
頭が高いのはいつものことですが折り合い面は
この感じなら大丈夫そう。変わり身があっても。

【B】バイオスパーク
「気持」6.5、「動き」6.5、「時計」6.5
芝コースで2頭併せの外目(仕掛け)
終始右手前のままなのは割引きたいところ。
トビは低めで、見映えは地味でも脚捌きそのものは
柔らかく状態は悪くなさそうです。
可も無く不可もなく及第点くらいでしょうか。

【B+】プレシャスブルー
「気持」8、「動き」8、「時計」7
ウッドコースで単走(仕掛け)
馬格はあまり無い馬なので華奢に見える部分は
ありますが、小気味良い走りで手前替えは素早い。
太め感も無いですししっかりと集中出来ています。
前走と同等かそれ以上にはやれる雰囲気。

【A】ベストアプローチ
「気持」8.5、「動き」8.5、「時計」7
ダートコースで単走(一杯)
トビは高く素軽い脚捌きで手前替えもスムーズ。
前進気勢もありますし集中力を欠くところも
無いですね。若い頃よりさすがに成長は感じます。
久々に走った前走よりも状態は上向きでしょう。

【B+】マイネルファンロン
「気持」7、「動き」8、「時計」8
ウッドコースで単走(馬なり)
脚捌きの柔らかさが目立ち、手前替え素早い。
全体的な動きは良く見えますし好調そう。
直線入り口付近で少し口向きが悪く集中力に
欠ける部分もあるのは気になりますが出来は安定。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ うまスクエア ≫
“大魔神”の愛称でお馴染み!
 ≪GI馬主・佐々木主浩≫
先週の七夕賞は愛馬ブラヴァス堂々の本命で2着!
世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!今週も必見!!
 【函館記念最終結論

 ▼こちらで無料公開!▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【Bー】ミスマンマミーア
「気持」5、「動き」6、「時計」6.5
芝コースで2頭併せの内目(一杯)
脚捌きは前走のほうが素軽かった印象で
手前替えが遅く、集中力もいまひとつで
僚馬に気を取られているように見えます。
促されてからの反応もそれほど良く感じず。

【A】ランフォザローゼス
「気持」8、「動き」8、「時計」8
芝コースで2頭併せの外目(仕掛け)
まず、全体的な身のこなしが素軽いです。
直線に向いてから瞬時に手前を替えているなど
集中力の高さを感じますし、状態は良さそう。
近走は不振ですが、変わり身が怖い1頭。

【B+】レイエンダ
「気持」7.5、「動き」7、「時計」7.5
芝コースで2頭併せの内目(仕掛け)
ランフォザローゼスと併せている分、手前替えが
遅く感じますが、実際には速くはないけど普通と
いったところで、集中力は保てていますし状態は
前走をキープしていると思います。まあまあ。

【Bー】レイホーロマンス
「気持」6、「動き」6、「時計」6
ウッドコースで単走(馬なり)
完歩は小さめでトビも低いのですが素軽い。
普段は坂路で追い切る馬なので判断が難しい
ところはありますが、悪くはないと思います。
ただ、全体的に特質する部分は無くて目立たない。

【Bー】レッドサイオン
「気持」6、「動き」6、「時計」6
芝コースで3頭併せの内目(ほぼ馬なり)
ほぼ右手前で走りきっている部分は割り引きたい。
身のこなしは重くはないですが、前進気勢も
あまり感じず淡々と走りっている印象です。
あとは、初のブリンカー装着がどう出るか。


★追い切りからの注目馬
 ⇒人気ブログランキング[追切良]へ

どちらを挙げても良かったのですが
僚馬との比較という意味も含めてこちらにします。
実績では多少劣りますが、追い切りの動き自体は良くて
手前替えの素早さに関しては、むしろ僚馬より上。
正直、結果が出ていない、というか相手が強すぎて
このレースの参考になるものがほぼ無いに等しいのですが
人気が無いのなら面白い存在に。
走法を見る限りでは、小回りは合いそう。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
「トレセン」「馬主」「馬産地」に広がる
情報ネットワーク。
超一流のプロフェッショナルが集う
≪ 競馬セブン ≫
【中京記念】
▼【3点勝負買目】を無料公開▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ