こんばんは~、Tomyです。

先週予想した2重賞はともに本命が5着と悔しい結果。
どちらも、もう少しやれると思ったんだけどなぁ。
特にヴァルコスに関しては、今回は明らかにエンジンの
掛かりが遅かったですね……最後の最後でトップスピードに
乗ったところで時既に遅しですよ(^_^;)
まあ、仕方ない。次走に期待しましょう。

さて、それでは神戸新聞杯のデータ分析です。
今年は中京2200mでの開催ですが、ローズSとは逆に
例年より距離が少し短くなるのもポイントかもしれない。
といっても、これといった策は…無いですが(爆)

二冠馬コントレイルが、始動戦でどんな走りをするか
非常に楽しみですね~。まさか負けるなんてことは
正直あってほしくないですが、競馬に絶対は無いのでね。
"もし"負けても、あまり驚かないようにしておこっと。

枠と脚質データは使えそうにありませんので、
それ以外の過去10年の傾向を見ていきましょう。


【所属】
 美浦 (1-0-0-5)   連対率16.7% 複勝率16.7%
 栗東 (9-10-10-99) 連対率14.8% 複勝率22.7%

関東馬が出走してくること自体が稀です。


【キャリア】
 ~4戦 (0-0-2-3) 連対率0.0% 複勝率40.0%
 5戦  (3-1-3-6) 連対率30.8% 複勝率53.8%
 6戦  (3-2-1-15) 連対率23.8% 複勝率28.6%
 7戦  (2-5-3-22) 連対率21.9% 複勝率31.3%

 8戦  (1-1-1-23) 連対率7.7% 複勝率11.5%
 9戦  (1-1-0-9) 連対率18.2% 複勝率18.2%
10戦~ (0-0-0-26) 連対率0.0% 複勝率0.0%

キャリア7戦までが狙い目。
10戦以上している馬は絶望的な傾向です。

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
信頼すべき有力馬と狙い撃つべき穴馬!!
フィエールマン参戦!オールカマー!
コントレイル始動!神戸新聞杯!

 『オールカマー・神戸新聞杯』
とっておきの穴情報馬を入手済み!!
▼【馬券候補5頭】を無料公開▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【前走クラス】
 1勝   (0-0-0-23) 連対率0.0% 複勝率0.0%
 2勝   (0-3-3-31) 連対率8.1% 複勝率16.2%
 3勝   (1-0-0-4) 連対率20.0% 複勝率20.0%
 OP特別 (0-0-2-5) 連対率0.0% 複勝率28.6%
 G3   (0-1-2-6) 連対率11.1% 複勝率33.3%
 G2   (0-0-0-3) 連対率0.0% 複勝率0.0%
 G1   (9-6-3-29) 連対率31.9% 複勝率38.3%

前走G1組が相当に強いです。
セントライト記念に比べて、ダービーの上位着順の馬が
使ってくることも多く、1勝クラスからの格上挑戦は
かなり厳しい傾向。2勝クラスからですら勝ちが無い。


【前走レース】
 ダービー  (9-6-2-25) 連対率35.7% 複勝率40.5%
 宝塚記念  (0-0-1-0)  連対率0.0% 複勝率100%
 ラジオN賞 (0-1-2-4) 連対率14.3% 複勝率42.9%
 若葉S   (0-0-1-0)  連対率0.0% 複勝率100%
 白百合S  (0-0-1-2)  連対率0.0% 複勝率33.3%
 マレーシア (1-0-0-0) 連対率100% 複勝率100%
 信濃川特別 (0-1-1-1) 連対率33.3% 複勝率66.7%
 HTB賞  (0-1-0-1) 連対率50.0% 複勝率50.0%
 長久手特別 (0-1-0-0) 連対率100% 複勝率100%
 玄海特別  (0-0-2-3)  連対率0.0% 複勝率40.0%

ダービー組が強すぎて、他が霞んでしまいますが
ポイントは「前走2000m以下のレース」を使ってきた馬。
神戸新聞杯は中距離的なスピードを求められるレース。
前走2600m以上のレースを使ってきた馬は(0-0-0-17)なので
距離をこなせれば良い、という話ではありません。
このあたりは、例年のセントライト記念とも近いですが、
それより更にその傾向が強い印象ですね。


【前走人気】
◆OPクラス
 1人気  (2-0-0-3) 連対率40.0% 複勝率40.0%
 2人気  (3-2-4-2) 連対率45.5% 複勝率81.8%
 3人気  (2-0-0-1) 連対率66.7% 複勝率66.7%

 4人気  (0-0-0-2) 連対率0.0%  複勝率0.0%
 5人気  (2-0-1-2) 連対率40.0% 複勝率60.0%
6~9人気 (0-2-1-15) 連対率11.1% 複勝率16.7%
10人気~ (0-3-1-19) 連対率13.0% 複勝率17.4%
◆下級クラス
 1人気  (0-2-2-16) 連対率10.0% 複勝率20.0%
 2人気  (0-0-0-15) 連対率0.0%  複勝率0.0%
 3人気  (0-0-1-9)  連対率0.0% 複勝率10.0%
 4人気  (0-1-0-3) 連対率25.0% 複勝率25.0%
 5人気  (1-0-0-8) 連対率11.1% 複勝率11.1%
 6人気~ (0-0-0-8)  連対率0.0% 複勝率0.0%

基本的には、前走人気になっていた馬が強いです。
過去10年の勝ち馬は全て「前走5人気以内」から。

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ WORLD競馬WEB ≫
外からではなく内から見れば
競馬は更に面白く、勝てる!!
コントレイル相手でも高配当必至の穴馬とは!?
ダービージョッキー大西直宏がお届けする
【神戸新聞杯】
極の3頭を無料で教えます!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【前走着順(OPクラス)】
 1着  (4-1-2-2) 連対率55.6% 複勝率77.8%
 2着  (3-1-1-4) 連対率44.4% 複勝率55.6%

 3着  (0-1-0-2) 連対率33.3% 複勝率33.3%
 4着  (1-2-0-3) 連対率50.0% 複勝率50.0%
 5着  (1-0-1-0) 連対率50.0% 複勝率100%

6~9着 (0-1-2-15) 連対率5.6% 複勝率16.7%
10着~ (0-1-1-18) 連対率5.0% 複勝率10.0%

勝ち馬に関してはとにかく「前走5着以内」から出ていて
連対していた馬はその中でもかなり強いですねぇ。
特に、ダービー最先着馬は(7-3-0-0)と圧倒的に強いので
素直に勝った方がいいです。


★データから見る注目馬

今年は完全に、二冠馬コントレイルが一本被りの様相。
もちろん、この馬が馬券の中心になってくるでしょう。
ただ、それ以外の人気馬については少々心許ない印象も。
ヴェルトライゼンデは、ダービー後、骨折が判明しましたが
そこのケアは問題無かったのですが、熱発により
セントライト記念に出走予定も、急遽ここへエントリー。
中間で一頓挫あるとなれば、これはかなり不安。
他のダービー出走組も、なかなか取捨は難しそう。

ここでは、前走G1以外の馬(1-4-7-75)に着目したデータを。

・前走芝の2勝クラス以上
・前走2000m以下
・中6週以上
・キャリア7戦以下

上記4つのデータをクリアする馬(過去10年)
 (1-3-5-4) 連対率30.8% 複勝率69.2%
 単回収値 61、複回収値 193


ダービー組以外で注目は この2頭
 ⇒人気ブログランキングへ

さすがに、1勝クラス経由の馬が簡単に好走できるような
レースではないのが神戸新聞杯。
中距離的なスピードも必要ですから、2000m以下の
レースを使ってきた馬を狙いたいところ。
間隔も詰まりすぎないほうがいいですし、キャリアも
そこまで多くないほうが良いです。
このデータに当てはまらない前走G1以外の馬については
(0-1-2-71)と低調ですから、狙うならこの2頭。

1頭は既に重賞を経験していますが、このレースがまた
今となっては意外と評価出来るような気もしてきます。
紫苑S、そしてセントライト記念の結果を見るとね。

もう1頭は、上がりが掛かる馬場しか経験が無いので
果たして綺麗な良馬場だとどうか未知数ですが、
それもまた魅力と捉えても面白いかもしれませんよ。

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ ベストレコード ≫
メインだけならず平場やWIN5も含め
厳選無料情報を公開中!
毎日更新の無料コンテンツもアリ!
まずはご体感ください!!!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ