こんばんは~、Tomyです。

セントライト記念の追い切り評価をしていきます。

台風の進路が気になりますが、
たぶん……月曜の中山はそんなに馬場は悪くないでしょう。
いまのところ、良馬場想定で考えています。

秋華賞や菊花賞本番の頃が一番天気が悪くなりがちなので
そっちはそっちで心配だな……。良馬場が一番ですね。

さてそれでは本題に入りましょう~。


【追い切り評価基準】
◆下記①~③を0.5点刻み10点満点で評価
 ①【気持】前向きさ、集中力、力みの有無など
 ②【動き】手前替え、素軽さ、力強さなど
 ③【時計】ラップの践み方(②加味)※全体の速さではない
◆①~③の合計点数で6段階に分類し総評
 26点以上→【A+】
 25.5点まで→【A】
 23.5点まで→【B+】
 20.5点まで→【B】
 18点まで→【Bー】
 15点まで→【C】

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ CHECK MATE ≫
「関西馬情報を制するものは、競馬を制す」
現代競馬は西高東低
万馬券も狙える!!!
過去5年の三連単は平均36万1920円!!
ローズS】勝負買目を無料公開!
 先着100名様限定!!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【B】アサマノイタズラ
「気持」6.5、「動き」6.5、「時計」6.5
美浦南Wで2頭併せの内目(一杯)
トビは高く脚捌きは力強さがありますね。
直線手前から追い始めて僚馬に離される
かたちですが、相手がかなり走るクチか。
この馬としては悪くはないと思います。

【C】オーソクレース
「気持」5、「動き」5、「時計」5
美浦南Wで2頭併せの内目(終い一杯)
元々ズブさがある馬とはいえ、普段であれば
一度は相手より前に出るし先週もそうですが
動きが重苦しい。陣営は『当週は気が入り過ぎ
ないように』とのことですが……むしろ逆。

【B】カレンルシェルブル
「気持」7、「動き」6、「時計」6
栗東CWで単走(馬なり)
トビは低めで前捌きは少し硬く見えますが
落ち着きはあって気持ちは前向きですし
この馬なりに調子をキープできているかな。
あとは地力が通用するかの問題でしょう。

【B+】グラティアス
「気持」7、「動き」7、「時計」7.5
美浦南Wで3頭併せの内目(馬なり)
手前替えの際に若干ヨレますが許容範囲内。
終始手応えを残したまま抑えも利いていて
休み明けとしては上々の仕上がりでしょう。
使えばもっと良くなりそうですが現状でも。

【A】ソーヴァリアント
「気持」8、「動き」8、「時計」8
美浦南Wで2頭併せの内目(仕掛け)
馬体はパワフルですが脚捌きは素軽さも
ありますし、促されるとスッと前へ出る。
余裕を持って予定どおり調整できているし
好仕上がりと見ていいと思いますね。

【A】タイトルホルダー
「気持」8、「動き」8.5、「時計」8
美浦南Wで単走(仕掛け)
終い重点で抑えも利いていますし
最後はピッチを上げてしっかりと加速。
自動計測なので終い10.9はリアルな数字。
弥生賞あたりもホントは同じくらいだったハズ。

【B】タイムトゥヘヴン
「気持」7、「動き」6.5、「時計」6.5
美浦南Wで2頭併せの外目(ほぼ馬なり)
完歩は大きく素軽い走り。負荷は軽め。
手前替えをしていないのが惜しいですが
休み明けでも重さは感じませんので
この馬なりに力は出せる状態でしょう。

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
「トレセン」「馬主」「馬産地」に広がる
情報ネットワーク。
超一流のプロフェッショナルが集う
≪ 競馬セブン ≫
【セントライト記念】
▼【3点勝負買目】を無料公開▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【B+】ノースブリッジ
「気持」7.5、「動き」8、「時計」8
美浦南Wで2頭併せの内目(仕掛け)
ややテンションは高めですが折り合いは
ついていて、軽く促されると好反応。
脚捌きは力強いし走法的に中山は合いそう。
距離が延びるのがどうかですが好仕上がり。

【Bー】ベルウッドエオ
「気持」6、「動き」5、「時計」5
美浦南Wで2頭併せの内目(仕掛け)
手前替えのタイミングが少し早すぎですが
落ち着きはありますね。ただ促してからは
あまり伸びずにジリジリしていますので
重賞の持続力勝負だとスピードがどうか。

【B+】ルペルカーリア
「気持」7、「動き」7、「時計」7
栗東芝で単走(馬なり)
ほぼ右手前のままなあたり幼いところは
残りますが、春に比べれば緩さが無くなり
つつありますし、馬体も絞まっています。
良くなる余地はまだ感じますが着々と成長。

【A】レインフロムヘヴン
「気持」8、「動き」8、「時計」8
美浦南Wで3頭併せの真ん中(仕掛け)
発汗が目立ちますが、外の僚馬に寄られても
リズムを乱すこと無く集中出来ていますし
手前もきっちり替えて最後の伸びかたも良い。
位置取り次第ですが、態勢は整っている。

【B】レッドヴェロシティ
「気持」6.5、「動き」6、「時計」6
美浦南Wで3頭併せの真ん中(終い一杯)
少し力むところがあって、促されてからの
反応がワンテンポ遅れるところはあります。
ただ、脚捌き自体は悪くはないです。
この距離短縮は……追走面でどうかな。

【Bー】ワールドリバイバル
「気持」6、「動き」6、「時計」6
栗東CWで2頭併せの外目(仕掛け)
当週は坂路で仕上げる馬ですが今回はCW。
促してからの反応は悪くはないもののジリ脚。
やや脚捌きは硬めで、もう1週欲しい気も。
あまり見映えはしないかな。目立たず。

【A】ヴィクティファルス
「気持」8、「動き」8、「時計」8
栗東坂路で単走(ほぼ馬なり)
皐月賞に比べて断然良いし、ダービーと
比べても良くなっています。休んだことで
遠征続きだった疲れも取れたか動きは良い。
好印象だったスプリングSの時と同じくらい。


★追い切りからの注目馬
 ⇒人気ブログランキング[追切良]へ

近走から見直せる馬としてはこの1頭でしょうか。
春は4戦連続で輸送競馬でしたし、道悪で精一杯に
走ってしまったことで、肝心の本番は力を出せず終了。
再出発の今回は試金石となりそうです。
あんまり長く脚を使えない気がするのでどうやって
脚を溜めるかが課題かなと。陣営もそのようなことを
思っているようですが。距離はどうかな…少しだけ
長いかもしれません。うまく折り合いたいですね。

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
信頼すべき有力馬と狙い撃つべき穴馬!!
先週のセントウルSも好走3頭を抜擢!
 『ローズS・セントライト記念』
とっておきの穴情報馬を入手済み!!
馬券候補5頭】を無料公開

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ