こんにちは~、Tomyです。

セントライト記念は…想像とだいぶ違う展開・結果に
なりまして、箸にも棒にもかかりませんでした。。
序盤から先団の出入りが結構多かった割には、
スパートが遅く、結局はラスト3Fの瞬発力勝負に。
結果、個人的にはロングスパートに合わないと思っていた
アサマノイタズラが勝利。
タイトルホルダーは仕掛けるポイントを逸してしまい
溜めに徹したものの、直線では進路が無く後方での入線。
レースの内容的には菊花賞には繋がらないとは
思いますし、ほぼ全馬フラットに考え直す必要が
ありそうです。
ただ驚いたのはオーソクレース
ストレス無く立ち回れたとはいえ、道中の手応えは
終始良くなかったし、仕上がりも到底万全とは思えない
なかで3着に来たあたり、次走も要注意。
また、5着のヴィクティファルスも脚を余すかたちに
なりましたが、最後の100㍍あたりから伸びては
いましたので復調気配。こちらも次は面白いかも

先週は2重賞とも当てることができなかったですが、
引き続き今週も変わらず予想していきますので、
また参考にしていただけると幸いです。

さて、今週はオールカマーを予想していきます。

勝ち馬には天皇賞(秋)の優先出走権が与えられますが、
実際にここをステップに考えるG1馬は少ないので
前哨戦としてはあまり機能していない気はしますけど
それぞれ秋の目標に向けて叩きの一戦。

なかなか面白いメンバーが集まりましたね~。

それでは過去傾向を見ていきましょう~。
※データは中山開催過去10回より

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
信頼すべき有力馬と狙い撃つべき穴馬!!
セントウルSでは好走3頭を抜擢!
 『オールカマー・神戸新聞杯』
とっておきの穴情報馬を入手済み!!
馬券候補5頭】を無料公開

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【馬齢】
 3歳  (0-0-0-1)   連対率0.0% 複勝率0.0%
 4歳  (3-4-4-12) 連対率30.4% 複勝率47.8%
 5歳  (5-3-4-33) 連対率17.8% 複勝率26.7%
 6歳  (1-3-0-21) 連対率16.0% 複勝率16.0%
 7歳~ (1-0-2-29) 連対率3.1% 複勝率9.4%


4歳の複勝率は高く、5歳までが中心。
6歳以上が分が悪いのですが、特に前走G1以外だと
(0-0-2-44)
と1頭も連対できていません。
G1に出走するくらいのレベルでないと若い馬には
なかなか敵わないということでしょう。

▼6歳以上かつ前走G1以外 (0-0-2-44)
 アールスター
 アドマイヤハダル
 ゴールドギア
 サトノソルタス
 ステイフーリッシュ
 セダブリランテス
 ソッサスブレイ
 ブレステイキング
 マウントゴールド



【性別】
 牝馬 (3-2-0-9)   連対率35.7% 複勝率35.7%

牝馬も普通に好走するので特に割り引く必要は無い。


【所属】
 美浦 (6-4-5-68) 連対率12.0% 複勝率18.1%
 栗東 (4-6-5-28) 連対率23.3% 複勝率34.9%

好走頭数は東西で差がありません。
ただし、出走頭数が少ない関西馬は好走率が高いので
輸送経験豊富な馬には特に注意したほうが良いかも。


【当日人気】
 1人気  (3-3-1-3)   連対率60.0% 複勝率70.0%
 2人気  (1-2-2-5)   連対率30.0% 複勝率50.0%
 3人気  (1-3-2-4)   連対率40.0% 複勝率60.0%
 4人気  (1-1-0-8)   連対率20.0% 複勝率20.0%
 5人気  (3-0-0-7)   連対率30.0% 複勝率30.0%

 6人気  (0-1-4-5)   連対率10.0% 複勝率50.0%
 7人気  (0-0-1-9)   連対率0.0% 複勝率10.0%
 8人気~ (1-0-0-55) 連対率1.8% 複勝率1.8%


連対馬の9割は当日5人気以内から出ています。
7人気以下の好走は僅かに2頭しか居ませんので
極端な人気薄にはあまり期待できないかなと思います。


【枠番】
 1枠 (0-4-0-9)   連対率30.8% 複勝率30.8%
 2枠 (1-2-2-9)   連対率21.4% 複勝率35.7%
 3枠 (1-2-0-11) 連対率21.4% 複勝率21.4%
 4枠 (1-1-2-10) 連対率14.3% 複勝率28.6%
 5枠 (2-0-4-10) 連対率12.5% 複勝率37.5%
 6枠 (2-0-1-13) 連対率12.5% 複勝率18.8%
 7枠 (2-0-1-15) 連対率11.1% 複勝率16.7%
 8枠 (1-1-0-19) 連対率9.5% 複勝率9.5%

意外と真ん中から外の枠から勝ち馬が多く出ていますが
連対率でいえば1~3枠が優秀。若干内有利かなと。
8枠だけは分が悪い印象。特に馬番14~17は(0-0-0-12)
今年は16頭立てですので、8枠に入ると嫌ですねぇ…。
ちなみに牝馬が3勝していますが、これらは4枠より内、
牡馬の7勝は5枠から外、という面白い傾向も。
まあ、あまりここは気にしなくていいとは思いますが…。

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ CHECK MATE ≫
「関西馬情報を制するものは、競馬を制す」
現代競馬は西高東低
万馬券も狙える!!!
神戸新聞杯】勝負買目を無料公開!
 先着100名様限定!!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【脚質・上がり】
 逃げ (1-0-0-9)   連対率10.0% 複勝率10.0%
 先行 (5-5-4-22) 連対率27.8% 複勝率38.9%
 差し (3-4-5-26) 連対率18.4% 複勝率31.6%
 追込 (1-1-1-37) 連対率5.0% 複勝率7.5%

 1位  (5-2-1-3)   連対率63.6% 複勝率72.7%
 2位  (0-3-3-7)   連対率23.1% 複勝率46.2%
 3位  (3-1-1-8)   連対率30.8% 複勝率38.5%
4~5位 (0-2-4-12) 連対率11.1% 複勝率33.3%
 6位~ (2-2-1-65) 連対率5.7% 複勝率7.1%

今週からCコース替わりとなります。
やや先行有利の傾向ですが、ただ前に行くだけでなく
ソコソコの上がり性能は求められます。


【前走クラス】
 下級条件 (0-0-0-10) 連対率0.0% 複勝率0.0%
 OP特別 (0-0-2-14) 連対率0.0% 複勝率12.5%

 G3   (2-3-2-39) 連対率10.9% 複勝率15.2%
 G2   (0-1-4-20) 連対率4.0% 複勝率20.0%
 G1   (7-5-2-11) 連対率48.0% 複勝率56.0%
 海外   (1-1-0-2)   連対率50.0% 複勝率50.0%


前走G1組は出走頭数自体は極端に多くはないものの
好走率は圧倒的
に高い。基本的には前走G1組中心。
一方、前走重賞以外の馬は連対が厳しい傾向です。

▼前走重賞以外 (0-0-2-24)
 ブレステイキング



【前走レース】
 宝塚記念  (4-3-2-4)   連対率53.8% 複勝率69.2%
 天皇賞春  (1-1-0-5)   連対率28.6% 複勝率28.6%
 天皇賞秋  (1-0-0-0)   連対率100% 複勝率100%
 ヴィクトリ (1-0-0-0)   連対率100% 複勝率100%
 安田記念  (0-1-0-0)   連対率100% 複勝率100%

 京都記念  (0-1-0-0)   連対率100% 複勝率100%
 AJCC  (0-0-1-1)   連対率0.0% 複勝率50.0%
 目黒記念  (0-0-2-3)   連対率0.0% 複勝率40.0%
 札幌記念  (0-0-1-10) 連対率0.0% 複勝率9.1%
 新潟記念  (0-0-1-12) 連対率0.0% 複勝率7.7%

 七夕賞   (0-2-0-6)   連対率33.3% 複勝率33.3%
 小倉記念  (0-1-0-4)   連対率20.0% 複勝率20.0%
 マーメイド (1-0-0-1)   連対率50.0% 複勝率50.0%
 中日新聞杯 (0-0-1-0)   連対率0.0% 複勝率100%

前年の天皇賞秋からの休み明けでも好走するくらいですので
G1レベルの馬であれば、レース間隔は厭わない
宝塚記念からの休み明けが最も一般的で成績も良好。
一方、出走頭数はそれなりに多い割に成績が奮わないのは
札幌記念、新潟記念を使ってきた馬


▼前走札幌記念組 (0-0-1-10)
 ウインキートス
 ステイフーリッシュ



【前走人気】
※前走G1以外のOPクラス
 1~5人気 (2-2-4-27) 連対率16.2% 複勝率27.0%
 6~9人気 (0-0-3-20) 連対率0.0% 複勝率13.0%
 10人気~ (0-0-1-26) 連対率0.0% 複勝率3.7%


前走G1以外で6人気以下だった馬は連対していません
チャンスがあるとすれば、前走5人気以内。

▼前走G1以外で6人気以下 (0-0-4-46)
 アールスター
 ゴールドギア
 ステイフーリッシュ
 セダブリランテス
 ソッサスブレイ
 マウントゴールド
 ロザムール



【継続騎乗・乗り替り】
 継続騎乗 (8-8-5-42) 連対率25.4% 複勝率33.3%
 乗り替り (2-2-5-54) 連対率6.3% 複勝率14.3%

乗り替わりが全然ダメというわけではありませんが、
好走率は継続騎乗の馬のほうが明らかに高い。
秋のG1を一緒に戦うことを目標にコンビを組む馬を
重視したいかなと思います。


★オールカマー注目馬
 ⇒
人気ブログランキング[注目]へ

良馬場想定では本命筆頭候補です。
今週からCコース替わりとなりますので、先行タイプの
この馬にとってはプラスに働くことでしょう。
外枠に入った場合は、考え直すかもしれませんけど、
3枠より内なら、迷わず本命にしようかなと思います。


有力馬の詳しい考察は明日以降の記事で書きますので
そちらも是非お読みください!

ーーーーー★オススメ予想サイト★ーーーーー
ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ うまスクエア ≫
“大魔神”の愛称でお馴染み!
 ≪GI馬主・佐々木主浩≫

世界を獲った男は目線が違う!
中京記念◎カテドラルで馬連的中!!
クイーンS◎マジックキャッスルで馬連的中!!
新潟2歳S◎アライバルで馬連的中!!
セントウルS◎ピクシーナイトで馬連的中!!

実績が違う!今週も必見!!
 【オールカマー最終結論

 ▼こちらで無料公開!▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ