こんばんは~、Tomyです。

昨日のジャパンCは残念ながらハズレ。
オーソリティは……オッズとリスクを天秤にかけたので
後悔はないですが、序盤のがちゃがちゃしたシーンでも
ほぼ折り合いを欠くことなくスムーズでしたし、
ルメール騎手の仕掛けも早め。レースラップとは別に
オーソリティ自身としてはロングスパートをかけたと。
それであの結果を見ると、やっぱりルメール騎手との
手が合うんだなぁと今さらながら再確認。
根本には東京コースが得意なこともありますが、
このコンビのコンタクト力であれば、他のコースでの
ロングスパート勝負でも対応可能なくらいの成長は
しているなと感じましたね。

3着のシャフリヤール。確かに1コーナーで埒にぶつかる
アクシデントはありましたけど、その後は落ち着いて
運べていたし、最後の脚勢に影響があったかといえば微妙。
コントレイルに並ばれた際に、内へ刺さり左手前に
なってしまいましたが、端から見るとコントレイルの
威圧感にやられたように感じなくもありません。
我に返って最後は右手前に戻しましたが追い付けず。
まだ、伸び代というか改善点はあるのかなと思いますね。

4着サンレイポケットも…良い競馬はしているのですが
前回に引き続き鞍上の鮫島駿騎手も悔しいレースに。

ブルームが出遅れ、ジャパンが大外枠で後方になる中、
5着グランドグローリーは海外馬の中で一番位置を取れ
脚を伸ばしてきました。鞍上も良い騎乗でした。

勿体なかったのは6着ユーバーレーベン。
4コーナーは外に出したそうでしたが、先にブルームが
動いてきて被され進路が無く、内に切れ込んだぶんロス。
最後は良い脚を使いましたが……脚は余しましたね。

さて、ラストフライトを勝利で飾ったコントレイル。
今回は何から何まで『完璧』でしたね。
不安視されたゲートも出たし、前走より緩いペースでも
折り合いは格段によく、直線も右手前一本でいけました。
最後はもう他馬を相手にせず、上がり最速で突き抜け
ゴールまでひたすらに伸びていく様子に感動しました。
それこそ、離陸滑走して"テイクオフ"という感じ。

米田アナの実況もまたねぇ、良かったじゃないですか。

『一筋の
 消えない思い出を残して
 ターフに別れを告げます
 さらば!コントレイル!』


"さらば"…良いですねぇ…うぅむ。名実況でした。

ジャパンCは決して上がり最速の馬が勝つレースでは
ないのですが、今年は唯一の『33秒台』をマークした
コントレイルが完勝と言える内容。
いかに1頭だけ抜けたパフォーマンスを発揮したことか
よく分かります。素晴らしいレースでした。

20211128_155807

『君は強かった!』


さて、ジャパンCの余韻に浸る今日この頃ですが、

今週のチャンピオンズC
頑張って予想していきたいと思います。

桜花賞馬ソダシの"初ダート"…どうなりますことやら。


それでは過去10年の傾向を見ていきましょう~。

※前身のジャパンCダート時代も含めてのデータですが、
枠番と脚質傾向については中京1800㍍で開催されるように
なった2014年以降の7年分のデータとなります。


【馬齢】
 3歳  (2-1-1-13) 連対率17.6% 複勝率23.5%
 4歳  (1-0-2-32) 連対率2.9% 複勝率8.6%
 5歳  (5-3-3-31) 連対率19.0% 複勝率26.2%
 6歳  (2-4-3-27) 連対率16.7% 複勝率25.0%

 7歳~ (0-2-1-24) 連対率7.4% 複勝率11.1%

脂の乗り切った5~6歳が中心ですね。
なぜか4歳馬の成績が凹んでいる珍しいレースなのですが
要因はちょっと分かりませんね。
勝っているのは、2017年のゴールドドリーム。


【所属】
 美浦 (2-1-1-21) 連対率12.0% 複勝率16.0%
 栗東 (8-9-9-102) 連対率13.3% 複勝率20.3%

関東馬の出走頭数は少なめですが成績はボチボチ。


【当日人気】
 1人気  (2-3-1-4)   連対率50.0% 複勝率60.0%
 2人気  (2-0-1-7)   連対率20.0% 複勝率30.0%
 3人気  (1-3-3-3)   連対率40.0% 複勝率70.0%
 4人気  (1-0-0-9)   連対率10.0% 複勝率10.0%
 5人気  (0-1-1-8)   連対率10.0% 複勝率20.0%
6~9人気 (3-3-2-32) 連対率15.0% 複勝率20.0%
10人気~ (1-0-2-64) 連対率1.5% 複勝率4.5%

人気馬の信頼度はそこまで高いかといえば微妙。
中穴までは結構よく絡む印象がありますね。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
信頼すべき有力馬と狙い撃つべき穴馬!!
スプリンターズSは穴シヴァージを推奨して
三連複・三連単・馬連を的中!!

 『チャンピオンズC』
とっておきの穴情報馬を入手済み!!
馬券候補5頭】を無料公開

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【枠番】
 1枠 (0-2-2-8)   連対率16.7% 複勝率33.3%
 2枠 (2-2-1-9)   連対率28.6% 複勝率35.7%

 3枠 (1-0-1-12) 連対率7.1% 複勝率14.3%
 4枠 (1-0-0-13) 連対率7.1% 複勝率7.1%
 5枠 (2-0-1-11) 連対率14.3% 複勝率21.4%
 6枠 (1-1-1-11) 連対率14.3% 複勝率21.4%
 7枠 (0-2-1-11) 連対率14.3% 複勝率21.4%
 8枠 (0-0-0-13) 連対率0.0% 複勝率0.0%

1枠と2枠の複勝率は高く、やや内枠有利なレース。
5~7枠まではまあまあな成績ですが、8枠は厳しめ。
馬番『14~16』は(0-0-0-18)となっています。
昨年は圧倒的人気のクリソベリルが15番枠で4着止まり。
当時の状態はあまり良くなかったと川田騎手がコメント
していますが、いずれにせよ8枠はどんな馬でも嫌ですね。


【脚質・上がり】
 逃げ (0-0-3-5)   連対率0.0% 複勝率37.5%
 先行 (4-3-2-17) 連対率26.9% 複勝率34.6%

 差し (1-2-1-34) 連対率7.9% 複勝率10.5%
 追込 (2-2-1-32) 連対率10.8% 複勝率13.5%

 1位  (2-1-1-4)   連対率37.5% 複勝率50.0%
 2位  (3-2-0-3)   連対率62.5% 複勝率62.5%
 3位  (0-1-0-7)   連対率12.5% 複勝率12.5%
4~5位 (1-1-1-9)   連対率16.7% 複勝率25.0%
 6位~ (1-2-5-65) 連対率4.1% 複勝率11.1%

逃げ・先行馬の複勝率が高く、前で運べる馬が優勢。
差し・追込が決まることもありますが、大外を回して
豪快に差すのではなく、内埒沿いをすり抜けたり、
馬群の間を縫ってくるような競馬が必要となります。


【前走レース】
 JBCクラ (5-3-3-31) 連対率19.0% 複勝率26.2%
 みやこS  (1-3-4-34) 連対率9.5% 複勝率19.0%
 武蔵野S  (1-2-0-26) 連対率10.3% 複勝率10.3%
 南部杯   (2-2-1-5)   連対率40.0% 複勝率50.0%
 日本TV盃 (1-0-0-1)   連対率50.0% 複勝率50.0%
 エルムS  (0-0-1-1)   連対率0.0% 複勝率50.0%
 JBCスプ (0-0-1-3)   連対率0.0% 複勝率25.0%

JBCクラシック経由の馬が一番好走頭数が多いですね。
また、南部杯など他の地方交流重賞からの馬も活躍。
前走JRAのレースの中では、距離延長の武蔵野S組より
同距離で臨めるみやこS組のほうが良いですね。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ CHECK MATE ≫
「関西馬情報を制するものは、競馬を制す」
現代競馬は西高東低
万馬券も狙える!!!
勝負の関西馬!!
チャンピオンズC】勝負買目を無料公開!
 先着100名様限定!!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【前走人気】
 1人気  (3-1-5-29) 連対率10.5% 複勝率23.7%
 2人気  (3-5-1-15) 連対率33.3% 複勝率37.5%
 3人気  (2-2-1-17) 連対率18.2% 複勝率22.7%
 4人気  (1-1-1-12) 連対率13.3% 複勝率20.0%
 5人気  (1-1-2-9)   連対率15.4% 複勝率30.8%
6~9人気 (0-0-0-28) 連対率0.0% 複勝率0.0%
10人気~ (0-0-0-11) 連対率0.0% 複勝率0.0%


前走6人気以下の馬は絶望的な成績となっています。
ダートの頂上決戦ですから、前走である程度支持される
くらいの実力が無いとちょっと苦しいですね。


【前走着順】
 1着  (3-4-3-33) 連対率16.3% 複勝率23.3%
 2着  (3-1-2-14) 連対率20.0% 複勝率30.0%
 3着  (2-2-2-18) 連対率16.7% 複勝率25.0%
 4着  (1-1-0-12) 連対率14.3% 複勝率14.3%
 5着  (1-0-0-14) 連対率6.7% 複勝率6.7%
6~9着 (0-2-1-18) 連対率9.5% 複勝率14.3%
10着~ (0-0-2-16) 連対率0.0% 複勝率11.1%

前走好走馬がもちろん成績は良いのですが、
4着以下からの巻き返しもそれなりにあるので要注意。


【前走馬体重】
 ~479㌔   (2-1-1-29) 連対率9.1% 複勝率12.1%
 480~499㌔  (2-2-2-25) 連対率12.9% 複勝率19.4%
 500~519㌔  (1-4-4-31) 連対率12.5% 複勝率22.5%
 520㌔~   (5-3-3-39) 連対率16.0% 複勝率22.0%

馬格は無いよりあったほうが良いという感じかなと。
やや大きめの馬が活躍しやすい傾向にあります。


★チャンピオンズCの注目馬
 ⇒
人気ブログランキング[注目]へ

昨年は"即無印"を決めていましたが、それと同時に
『来年は買おう』と思っていました

それは、今年G1を勝利(当然あのレース)するかもなと
考えた時に、ゴールドドリームに似たような足跡を
辿るだろうなと想定していたから
です。
ゴールドドリームも、3歳時のチャンピオンズCは敗れ
4歳春からは不振気味になっていました。
そして当時は"東京マイルがベストだよね"と言える
戦績でもあり、4歳秋のチャンピオンズCでは人気を
落としていましたが、結果勝っています。
昨年の時点で『現状は地方の砂ではパフォーマンスを
発揮出来ないかなぁ』と感じていましたが、
もう早くから、こんな戦績になるのだろうと予測して
いた1人としては、ここは買っておきたいんですよ。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ うまスクエア ≫
“大魔神”の愛称でお馴染み!
 ≪GI馬主・佐々木主浩≫

世界を獲った男は目線が違う!
スプリンターズS◎ピクシーナイトで馬連的中!!
京都大賞典◎アリストテレスで馬連万馬券的中!!

実績が違う!今週も必見!!
 【チャンピオンズC最終結論

 ▼こちらで無料公開!▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ