こんばんは~、Tomyです。

レパードSの本予想です。

今回は印を少し絞ってみましたが、人気馬以外に
買いたい馬があんまり多くなくて悩みましたねぇ~。
あと、個人的に買いたくないけど穴人気はしそうな馬が
除外されてしまったので、オッズ的にも買い方が
難しくなっちゃったなぁ……という感じです(^o^;)

それではいきましょう~。


【隊列】
 逃げ ④
 先行 ①②③⑤⑪⑬
 中団 ⑦⑧⑩⑫
 後方 ⑥⑨⑭⑮


 基本的に前走逃げた馬が逃げる(逃げられる)とは限らない
傾向のレースで「誰が逃げるか」を考えるのも難しいですが
先行馬が内目の枠に多く入っていますので、これを制して
外から逃げるのは難しいのかなと思います。
前走逃げている⑬ラブパイローが逃げる可能性もゼロでは
ないでしょうけど、この枠だと簡単には行けないですし
そもそも逃げに拘るタイプでもないような気がしますので。

 過去10年で逃げた馬は、1~5枠までとなっていますし
外からだと無理に脚を使うことになりそうなメンバー。
3枠の2頭…どちらかかなぁ…とは思っていますが、
たぶんこれは当たらないでしょうねぇ(^-^;
一応の逃げ予想は④インディゴブラックとしておきますが。

 ②タイセイドレフォンは枠なりに好位のインコース、
⑩ホウオウルーレットは中団やや後ろ目のポジション、
⑨ハピはこれまでどおり最後方に近い位置を想定します。
 今日の新潟ダートは良馬場にて開催されていますが、
最終レース(2勝クラス)こそ1分52秒7という少し
時計が掛かっていましたが、その前の8R(1勝クラス)で
『1分51秒7』、10R(3勝クラス)は『1分51秒5』
という時計が出ていますので、平均的な馬場…かな?
基本的に流れやすくハイペース気味ながら先行馬が残る
傾向にありますし、8Rや10Rもそのような展開。
序盤の1コーナーの入りまでがオーバーペースでなければ
恐らく前有利
のレースになるのかなと思います。
 今年は先行馬は揃っていますが、どうしても逃げないと
いけない馬は居ませんので、よっぽどのことが無い限りは
オーバーペースにならないと見て、好位から運べる
この馬から買ってみようと思います。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ 老舗競馬総合情報社シンクタンク ≫
信頼すべき有力馬と狙い撃つべき穴馬!!
夏競馬も推奨馬決着続々!!
 『エルムS・レパードS』
とっておきの穴情報馬を入手済み!!
馬券候補5頭】を無料公開

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎タイセイドレフォン
◯トウセツ
人気ブログランキングへ
☆へラルドバローズ

【買い目・配分想定】
 ワイド ◎ー◯ ×15
     ◎ー▲ ×6
 馬連  ◎ー◯ ×4
     ◎ー▲ ×2
     ◎ー☆ ×9
 ※レース発走15分前まで変更の可能性あり


◎タイセイドレフォン
 結局、OPクラスで好走実績のある4頭が上位人気を
占めることになりましたが、臨戦過程と安定した脚質を
含めて、軸としてはこの馬が1番買いやすいかなと。
鳳雛Sではハピに完敗でしたが当時は頭数も少なめで、
今回はフルゲートで尚且つ後方脚質の馬には向かない展開を
予想していますので、当然こちらに分があると見ます。


◯トウセツ
 着順・着差ともにデビューから崩れていない魅力アリ。
思ったより人気になってしまいましたが、データ的には
買える数少ない『前走右回り組』でもあるので高評価。
 エンジンの掛かりが少し遅いタイプのようですけど
ペースが流れてタフな展開になるぶんには問題ないし
左回りで2勝している点も良いですね。


人気ブログランキングへ
 面白い穴馬ならこの馬でしょうか。
ダートは2回しか走っておらず、目立つような走りでは
ないものの、底も見せていないので非常に不気味。
追い切りの動きは芝馬並みの素軽さがあって新潟のダートに
合いそうで、先行して粘る伏兵ならこれかなと思います。
意外と期待しています。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ CHECK MATE ≫
「関西馬情報を制するものは、競馬を制す」
現代競馬は西高東低
万馬券も狙える!!!
先週のアイビスSDは三連複的中🎯!!
レパードS】勝負買目を無料公開!
 先着100名様限定!!
  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆へラルドバローズ
 先行するだけでなく、カトレアSのように差し競馬も
すんなり出来る対応力の高さは評価でき、ヒヤシンスSは
マイルでありながら前に行けるスピードも示しており
ペースが流れるぶんには競馬もしやすそうです。
自在性は実績上位馬の中でも1番あるように思いますし
人気ではありますが、押さえておく必要はあるでしょう。


無印の人気馬
◆ハピ
後方からが現状のデフォルトですので、このレースに
合っている脚質とは言えません。
鞍上が先行させる気があるなら話は変わるかもしれませんが
今のところはそういう雰囲気も無さそうなので…。
能力はかなり高いとは思うんですけどね。

◆ホウオウルーレット
こちらも脚質の部分が微妙ですが、それ以上に気になるのは
追い切りで『左回りが怪しそう』に見えたことです。
青竜Sでは多少内に刺さるところはありつつも兄よりは
マシかなぁと思ったんですが、いざ追い切りを見ると
手前替えをしそうでせず、動きもイマイチだったので…。


いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ