ThoroughBlog【サラブログ】重賞予想

中央競馬の重賞レースの予想記事を書いています。データ分析・出走馬個別考察・追い切り評価、そして本予想記事に至るまでの総合的な予想コンテンツを提供中!皆様の予想にお役立てください(^^)

タグ:菊花賞

こんにちは~、Tomyです。  今日も少頭数のレースが多くて、トラックバイアスを 判断するには向かないかなとは思いますが、 極端に先行有利なコンディションということは無さそう。 どちらかといえば差し追込優勢に見えますかねぇ。  ただ、全馬が初めて3000㍍を走 ...

こんにちは~、Tomyです。 週末の阪神競馬場周辺は、とりあえず雨は降らなさそう。 良馬場で出来そうなのは何よりですね~。 それでは、出走馬が確定しましたので 菊花賞の 追い切り評価をしていきましょう。 【追い切り評価基準】 ◆下記①~③を0.5点刻み10点満点で評 ...

こんにちは~、Tomyです。 菊花賞の 有力馬考察をしていきたいと思います。  ここでは上位人気6頭を中心に書いていきますが、 どの馬を本命にするかはまだまだ決まっていません。 6頭の中から選ぶかもしれませんし、違うところから 選ぶ可能性もあります。どこ ...

こんにちは~、Tomyです。  秋華賞は……堅かったですね~(笑) 結果的にはオークスの上位3頭がそのまま好走した格好。 ただ、こういう年は過去にはほとんど無かったと思います。 それだけ今年の実績馬は順調に来ていた、と言えます。 オークスと秋華賞の上位勢が変 ...

こんにちは~、Tomyです。 菊花賞の本予想をしていきます。 今日の阪神芝レースは外回りばかり。 内回りといえば、新馬の千二のみでしたね。 ただ、どのみちトラックバイアスは全く当てにならないと 思いますけどね。 良馬場か重馬場がということだけ見ればいい ...

こんばんは~、Tomyです。 菊花賞の追い切り評価をしていきます。 初めて3000㍍を走る3歳馬たちです。 ましてや、2度と走らない距離かもしれません。 距離をこなすには"折り合い"が重要にはなるんですが スタミナ強化も兼ねて『トラック追い』そして『併せ馬』を 1週 ...

こんにちは~、Tomyです。 菊花賞はご存知のとおり 『全馬が初めて3000㍍を走る』わけです。 当然、将来的にこの距離を走らない馬もたくさん居ます。 一生で一度きりしか走らない可能性もあるんですよね。 基本的に、今の競馬界はステイヤーらしいステイヤーは 作られない流 ...

こんにちは~、Tomyです。 秋華賞はアカイトリノムスメが勝利。 春の二冠の雪辱を果たしましたね、やはり国枝厩舎は このレースに縁がありますね~。 ◎ソダシは残念ながら10着。 スタート後は、過去最高に折り合って位置取りも完璧。 誰からも絡まれませんでしたし絶好の ...

こんばんは~、Tomyです。 菊花賞の本予想をしていきます。 三冠最終戦にして、改修前の京都コースで開催される 最後のG1ですから、秋晴れの中出来そうなのは良かった。 気になる馬場ですが、今日に関しては特に午後なんかは スローであれば上がり34前半~3 ...

こんにちは~、Tomyです。 菊花賞の追い切り評価をしていきます。 決戦の時が段々と近付いてきましたね!! もう頭の中は菊花賞のことでいっぱい(笑) 枠順は確定しましたけど、まだまだ全然買う馬は 絞りきれておりません(^_^;) 参ったな… 京都は今こそ雨が降 ...

↑このページのトップヘ